塗装発掘隊の特色

太陽光発電設置と同時に塗装するメリット

塗装された屋根と太陽光発電システム

築10年を経過した家屋に関しましては、点検をさせていただき、必要であれば塗装や補修をお勧めさせて頂いております。屋根塗装をお考えの場合、太陽光発電システムを設置してからではパネルの下を塗る事は難しく、一度取り外さなければなりません。

弊社で太陽光システムと塗装を同時にご契約いただければ、設置と塗装を同時に行う事が出来るため、足場代は勿論、設置日数も同時に節約する事が可能です。

さまざまな塗装カラーをお選びいただけます!

塗装シミュレーション例

色選びはとても迷い、決断が難しいものです。少なくとも10年は塗装を変える物ではありませんので、わかりやすい資料を元にじっくりとお選びください。

カラー見本をご参考にしていただき、更にはイメージシミュレーションも作成可能です。お好みの家屋に化粧直しするお手伝いをさせていただきます。

発掘隊の塗装工事はこんなところに配慮しております。

コロニアル屋根材の塗装は、注意が必要です。重なりあっている場所を塞ぐように塗装してしまうと、室内の水分が逃げ場を失い、逆流によって漏水してしまいます。

1回目の塗装はもちろんのこと、他社様で塗装後の2回目以降は必ず縁切り作業から始め、タスペーサーを利用して漏水防止処置を完璧に致します。

お電話でのお問い合わせはこちら!