トップページ > 屋根に合ったメーカー選び

屋根に合ったメーカー選び

たくさんある中から、どのメーカーにすれば良いか分からないという声をよく耳にします。同じように見える屋根でも、ちょっとした形状の違いや周辺環境によっても最適なものは違ってきます。メーカー選びで重要な価格・発電量・形状の3つのポイントをおさえてご案内いたします。メーカー毎の特徴と最適な屋根・土地などをお分かりになられた上でご検討ください。

価格の安いパネルのメーカー

一昔前では、価格を抑えて導入する場合は安価な多結晶パネルを選んでいました。現在では、単結晶パネルの価格も落ち着いてきており、余程のことが無いかぎり多結晶パネルは選びません。低価格でコストパフォーマンスの良いメーカーは海外メーカーに多く、一部の国内メーカーも海外メーカーに負けず劣らず低価格で導入できる物もあります。

メーカーの一例
長州産業
ネクストエナジー
XSOL
カナディアン・ソーラー
Qセルズ


変換効率の良いパネルや発電量の多いパネルのメーカー

発電量を多くするためには変換効率のいいものを設置したり、設置枚数を増やすことになります。以前はメーカー毎に特徴がはっきりしていたので、「変換効率の良いパネルや発電量の多いパネル」、「価格の安い多結晶パネル」、「無駄を減らして設置できる台形パネルやハーフパネル」等から屋根に合わせて選ぶことが重要でしたが、近年では各メーカーとも格段に性能が良くなっており、変換効率が20%を超えるパネルも多くありますので、そこまでシビアに悩まなくてもよくなりました。

メーカーの一例
パナソニック
XSOL
ネクストエナジー
Qセルズ


屋根が小さい、見た目にこだわりたい、特殊な形状に対応できるパネルのメーカー

パネルは四角形が基本的な形です。屋根が小さいとパネルのサイズと上手く合わずに設置できる枚数が減ってしまい、寄棟や特殊な形状の屋根だと角に設置できない無駄なスペースができてしまいます。しかし、メーカーによって三角形や台形、ハーフパネルを組み合わせた配置ができるので、スペースの有効活用ができ家の外観の美しさも損なわずに設置できます。

メーカーの一例
シャープ
京セラ
長州産業


長期保証で安心して使用したい!

太陽光発電システムには、太陽光パネルの出力・システム全体・システム周辺機器などに適応されるメーカーの保証があります。ほとんどのメーカーで25年の出力保証と、15年のシステム保証が付いています。

パナソニック
シャープ
京セラ
長州産業
XSOL
ネクストエナジー
カナディアン・ソーラー
Qセルズ

各メーカの保証の年数の目安

パネル 周辺機器
パナソニック 25年 15年
シャープ 20年 15年
京セラ 20年 10年(無償) / 15年(有償)
長州産業 25年 15年
XSOL 25年 20年
ネクストエナジー 25年 15年
カナディアン・ソーラー 25年 15年
Qセルズ 25年 15年

無料!ご相談・見積り以来お気軽にご連絡ください!

発掘隊コラム

会社概要

保証について

標準工事とは

弊社が安い理由

価格交渉大歓迎

質問コーナー

求人情報

お客様の声・施工事例

各社ローンの取扱いについて


茨城県つくば市 S様邸
施工日:2024年03月11日

太陽光発電

長州産業


神奈川県横須賀市 T様邸
施工日:2024年03月07日

太陽光発電

長州産業


東京都杉並区 N様邸
施工日:2024年03月06日

太陽光発電

長州産業

蓄電池

長州産業


栃木県栃木市 K様邸
施工日:2024年03月04日

太陽光発電

カナディアンソーラー

蓄電池

カナディアンソーラー


栃木県宇都宮市 A様邸
施工日:2024年03月02日

太陽光発電

Qセルズ

このページのトップへ戻る
btn_tel_pv
btn_tel_pv
btn_tel_pv