エネルギー(再エネ・化石燃料etc.)

エネルギー危機の今、原発は再稼働すべきか?メリットとリスクを比べつつ考えてみた

相次ぐ自然災害や異常気象の発生、ロシアによるウクライナ侵攻の影響を受け、日本は今、深刻なエネルギー危機に直面しています。 元々日本はエネルギー自給率が低く、長年エネルギーの大半をロシアを含む海外からの輸入に頼っていたことも、現在の危機的状況を招いた一因だと考えられています。 そんな中、国内では「原発を再稼働すべきだ」という声が大きくなりつつあります。
環境問題

夏休みに親子で読みたい!環境問題を題材にした絵本10選

地球温暖化による記録的な猛暑や大雨、プラスチックごみによる海洋汚染など、環境問題は着実に深刻化し、私たちの暮らしを脅かしつつあります。 この状況を改善するためには、私たち一人一人が環境問題と向き合うことが大切ですが、そうは言っても何だか難しそうだったり、考えるうちに落ち込んでしまったりして、つい目を逸らしてしまう人も多いのではないでしょうか。
エコな取り組み

RE100、EP100、EV100、RE Action…気候変動対策のための環境イニシアチブ

そんな中、近年注目されているのが、RE100をはじめとした気候変動対策のための環境イニシアチブです。 とはいえ、これらのイニシアチブはまだまだ一般的な知名度が高いとは言えず、「名前は聞いたことあるけれど、実際どんな取り組みをしているのか分からない」という人が多いのが現状です。
SDGs

ポカリ、コカ・コーラ、ビール…お馴染み飲料メーカーのサスティナブルな取り組み

蒸し暑い日が増えてきた今日この頃ですが、暑くなると冷たい飲み物が飲みたくなりますよね。 熱中症や脱水症対策のためにも、この時期は特に冷蔵庫に清涼飲料水をストックしている方も多いのではないでしょうか。 もちろん夏に限らず、私たちにとって飲み物は生きていくうえで一年中欠かせない存在です。
SDGs

環境や人に優しく、何よりオシャレ!今注目のサステナブルなギフト7選

生きていると、時々「誰かにギフトをあげるタイミング」が巡ってくるものです。何かの節目に大切な人にあげたり、お世話になった人にお礼としてあげたりしたことのある方も多いのではないでしょうか。ただ、何度もギフトを贈っていると、時には「次は何を贈ればいいんだろう…」と悩んでしまうことも。
SDGs

オーガニック野菜、最低限の包装…エシカルでゼロウェイストな食料品店6選

世界的な環境意識の高まりを受け、近年では日本国内にも、オーガニックな食材やゼロウェイスト(無駄なごみを減らすこと)にこだわった食料品店が増えています。今回は、その中からオススメの6カ所を紹介したいと思います。「買い物を通して環境アクションに参加してみたい」と考えている方は、是非参考にしてみてください。
環境問題

釣り糸、ルアー、包装容器…なかなか解決しない「釣りによる水中ゴミ問題」

現在世界中で深刻視されている海や川などにおける水中ゴミ問題は、水質汚染だけでなく水中生物が誤飲により命を落としてしまうなど、さまざまな危険性をはらんでいます。 そんな中、かねてより度々議論されているにもかかわらず、なかなか根本的な解決に至っていない問題のひとつに「釣りによる水中ゴミ問題」があります。
エコな取り組み

環境問題について楽しく学ぼう!この夏オススメの自由研究のテーマ7選

夏休みシーズン真っ只中の今、コロナ渦とはいえ長いお休みをどう過ごそうかとワクワクしているお子様も多いのではないでしょうか。 そんな楽しみがいっぱいな夏休みの唯一の悩みの種といえば、ずばり宿題ですよね。 中でも自由研究は、自分でテーマを決めることから始めなければいけないため、なかなか手を付けられずにいるお子様もいるかもしれません。
太陽光発電

太陽光発電入門にピッタリ!ソーラーモバイルバッテリーを持つメリットと注意点

スマートフォンが普及して以降、世の中では外出先でも充電できるようにモバイルバッテリーを持ち歩く人が多くなりました。普段の通勤時はもちろん、遊園地やキャンプに行く時に持っておくと、スマホの充電切れを心配せずに済みますよね。また、災害時の非常用電源としても、一家に一台あると安心です。
環境問題

地球環境を脅かす「5大環境問題」と、解決のために今私たちに出来ること

年々世界中で深刻化が進み、問題視されている環境問題ですが、「正直環境問題が何なのかよく分からないし、自分の日常生活にはあんまり関係ないなあ…」と思っている方も多いのではないでしょうか。 しかし環境問題には様々な要因や種類があり、そのほとんどは私たち人間が利便性を追究したことによる代償と言っても過言ではありません。
タイトルとURLをコピーしました