環境問題

最近よく聞く「フェアトレード」とは?その内容や商品をチェック!

近頃ではスーパーや百貨店などに買い物に行くと、「フェアトレード」と記載された商品を見ることが増えてきていますよね。 このフェアトレード商品、普段の買い物中はついつい流し見してしまうものの、後から「そういえばフェアトレードって何だろう…?」と気になった方も多いのではないでしょうか。
太陽光発電

メガソーラーは土砂災害の原因となる?因果関係を徹底調査!

2021年7月3日、記録的な大雨の影響により、静岡県熱海市伊豆山地区の逢初川で大規模な土砂災害が発生しました。この災害によって24人が犠牲となり、現在も3人が行方不明となっています。当時、土砂の崩落起点から20~30mほど離れた場所にメガソーラー施設があったことから、SNS上では「メガソーラーが土砂災害の原因ではないか」といった憶測が飛び交いました。
災害対策

災害時に直面する「トイレ問題」とは?もしもの時に備えて対策をチェックしよう!

9月は「防災月間」ということで、家に常備してある防災グッズや、いざという時の避難経路を改めて確認している人も多いのではないでしょうか。 そんな中、意外な盲点となっているのが、「災害時のトイレ問題をどうするか」についてです。今まで発生した災害では、「トイレ機能が十分に整っていないことによって、体調面や衛生面でさまざまな問題に見舞われた」という報告がいくつもあります。
SDGs

自給自足生活はどこまで可能?実現のために押さえておくべきポイントを紹介

自然に囲まれた生活を送るため、サステナブルな暮らしを実現するため、または現代社会に疲れた心身を癒すため、近年では自然の中で自給自足生活を営む人が増えています。確かに自給自足生活にはさまざまなメリットがありますが、「やりたい!」という気持ちだけで始めてしまうと、後から思いもよらぬトラブルに頭を抱えることになるかもしれません。
宇宙

人類の夢・宇宙開発のメリット・デメリットとは?宇宙開発関連の仕事も大紹介!

宇宙に秘められた未知なる可能性を探るため、長年世界規模で取り組まれている宇宙開発。 とはいえ、具体的にどのような取り組みが行われているのかは、意外と知られていないのではないでしょうか。 宇宙開発と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、ロケットの打ち上げ、月面探査、宇宙ステーションなどの比較的目立つ取り組みかもしれません。
エコな取り組み

リーズナブルにエコな生活を実現!100円ショップで買えるエコグッズ7選

地球環境に配慮したグッズは数多く販売されているものの、「なんとなく高そう…」といったイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。 しかし、近年では100円ショップでも、エコを意識したさまざまなアイテムが売られるようになってきています。 今回は、その中でも特にオススメの7商品を紹介していきます。
エネルギー(再エネ・化石燃料etc.)

かつての日本の一大産業・石炭鉱業の発展と衰退

明治初期に産業として確立して以降、日本の石炭鉱業は国内の経済発展に大きく貢献してきました。 その道のりは決して平坦ではなく、発展していく過程で何度も厳しい状況に置かれることもありましたが、その度に問題を乗り越え、日本は世界でも高い炭鉱技術と安全水準を誇るまでになりました。
SDGs

パンデミックがSDGsに与えた影響と、現状を乗り越えていくための課題とは

2016年から開始したSDGs(持続可能な17の開発目標)ですが、目標達成年として掲げている2030年までは早くも10年を切っており、より具体的な取り組みが求められる時期に差し掛かっています。 そんな中で昨年発生した、新型コロナウイルスによるパンデミックは、少なからずSDGの達成に対する逆風となっています。
エネルギー(再エネ・化石燃料etc.)

次世代エネルギーの大本命!「水素」に秘められた可能性とは

宇宙に最も多く存在する元素である水素。 そんな水素は今、次世代を担うエネルギーとして大きな期待を寄せられています。 燃焼時に二酸化炭素を排出しない点や、さまざまな資源から生み出せる点などが注目を集め、現在普及に向けた取り組みが進められています。 今回は、水素エネルギーの作り方、メリット、課題などについて掘り下げていきたいと思います。
環境問題

日本の動物園による「種の保存」のための取り組み

動物園は、教育、研究、レクリエーションを行う場である他に、「絶滅の危機に晒されている野生生物を保護し、種を保存する」という重要な役割を担う場でもあります。 この役割を果たすべく、日本各地の動物園は長年さまざまな取り組みを実施しています。 そこで今回は、動物園がどのように「種の保存」に取り組んでいるのか、取り組む上での課題とは何かについて考えていきたいと思います。
カルチャー&ライフ

昔は「獣の皮」に食べ物を入れていた!?意外と知らない食品容器・包装の歴史

外食することが難しくなったこのコロナ禍では、テイクアウトやデリバリーを利用する人も多くなっています。 そんなテイクアウトやデリバリーに無くてはならない存在が、食品容器・包装です。 これがあるおかげで、私たちは食品を美味しく清潔なまま受け取り、食卓に並べることができます。
タイトルとURLをコピーしました